今回のお客様は『ふくらはぎがよくつる』というお悩みを持った女性のお客様です。

そもそも『つる』という状態は無意識に強い筋収縮が突然起こる事を指します。俗にこむら返りといい、原因はさまざまです。

今回のお客様は長時間の立ち仕事をされており、お仕事中は常に高いヒールを履いているとのことです。なので足の血行が悪くなり→老廃物が溜まりやすくなり→筋肉細胞が暴走しやすくなってしまう。と考えられます。

状態を診てみるとふくらはぎはもちろんハムストリングス(太もも)も過緊張状態でした。こういう時はしっかりとほぐし、ストレッチも加えていくことで『つる』という事は改善されていきます。

といってもただ足をほぐしてストレッチだけでなくさらに足関節(足首)、股関節の柔軟性を良くしていく事でさらに良い状態へ持っていくことができます。

足首はわかるけど何故股関節かというと大腿四頭筋、縫工筋など様々な筋肉が腰から股関節をまたぎ膝まで繋がっています。

今回のお客様も何回か通って頂いてるうちにお仕事での疲労も溜まりにくくなり、『気付けば最近全然足をつる事がない!』とおっしゃっていました。

仕事上ヒールを長時間履かなけばいけないとしても、日頃のケアにより『足がつる』というのは解消することが出来るのです。