『肩甲骨はがしで肩凝りが良くなった』このように言って頂けるお客様は嬉しい事にたくさんいらっしゃいました

しかし今回のお客様が驚いていたのが、『目がパッと開き視界が広がったようにみえる!』ようになった事でした。

今回のお客様は50代の男性で肩こりが酷く、時にはめまいもあり数々の整体を受けてきたとの事でした。

まず検査としては5メートルほど歩いていただきました。そうすると、少しですがふらつきが診えました。

肩、首コリが酷くなると筋肉が過緊張し周囲の血管や自律神経が圧迫され三半規管に影響を及ぼすし耳や目に異常を及ぼすことがあります。

このような事を含めて肩甲骨はがしをしていき、肩、首回りの筋肉をしっかりゆるめていきました。

そしてもう一度検査をして歩いてみると胸を張り、『スー』とスムーズ真っ直ぐ歩けるようになり、視界が広がった!との事で『こんな痛くもなく気持ちくてこれだけの結果は驚いた』とおっしゃっていました。

今回のお客様を例に肩甲骨はがしはめまい、頭痛、耳鳴りなどにも有効だと分かって頂けたかとおもいます。