こんにちは。
横山です。
先日姫路城に行かれた方にお土産いただきました。
IMG_1695
明石たこ物語
むかしむかし、明石の海の中に、
なんと足の長さが八メートルから十二メートルもある大ダコが住んどった。
その大ダコは民衆に悪さをし、皆を困らせとった。
それを見かねた武士が大ダコを生け捕った。
大ダコは改心したので、武士は海へ返してやった。
その後、明石の海では毎年おいしいタコがとれるようになったとさ。

こんな物語があったみたいですね。
まだ兵庫県に行ったことはないので明石のたこも行った際は是非食べたいと思います。
たこせんとても美味しかったです!
ありがとうございました。