日本人の約6割以上が肩こりだと言われています。

さらに女性は約7割以上が肩こりを経験したことがあるといわれています。

最近ではパソコンの普及やTV、ゲーム、スマホなどで一番身近な症状ですが放置していると頭痛や手の痺れなどの症状の原因になることも。

肩こりとは

肩周辺の筋肉の緊張により血管を圧迫し血流が悪くなり老廃物の蓄積により筋肉がこわばり肩がこります。

原因

・無理な体制のとりすぎや普段からの不良姿勢

・骨、筋肉の異常

・体型の異常

・ストレス

・内臓系

・目の疲れ

などなどあげればきりがありません。

でも一番の原因はやはり不良姿勢(猫背)によるものがほとんどです。

日常の何気ない姿勢や生活習慣によりカラダの歪みやバランスの悪さで肩こりは誘発されます。

頭の重さは約3~5キロあるといわれ、それを常に支え続ける首や肩の筋肉は当然硬くなり凝ってしまいます。

姿勢が悪くなり前に頭を突き出すと頭の重みで首、肩、背中の筋肉は引っ張られそれを直そうと筋肉はより硬く収縮するのです。

肩こり素材2.1

骨盤矯正で綺麗な姿勢へ

肩こり改善は綺麗な姿勢から。

正しい姿勢は頭や腕の重みを骨格、軟部組織、筋肉でバランスよく支えることができます。
 
いくら筋肉を揉みほぐしても、一時的にスッキリするだけで負担をかける姿勢をとり続けるとすぐに戻ってしまします。
 
そして「骨盤矯正」と合わせて肩甲骨周りの動きを改善させるために
 
「肩甲骨はがし」もやることで、さらに改善が見込めます。
 
 
根本的な肩こり改善や姿勢矯正はO’ahu整体院にお任せ下さい。